My Dear 上司s(Bosses)

部下Zによる自慢の上司、不満の上司、妄想の上司を綴ったもの。

仕事のモチベーションなんて「ありがとう」の一言で激上がりするもの

働きやすい上司とは?

そう聞かれたら、「ありがとう」をきちんと口にできる上司 と答える。

役職が上がれば上がるほど、頷くだけだったり、それが当たり前な顔で無言で書類を受け取ったりする人が多かった記憶がある。そりゃ、「仕事」なんだから感謝する必要はないと言われればそれまでだけれど。

でも、「それが仕事」だったとしても、「ありがとう」 の一言があるだけで上司への好感度は上がるもの。例えシビアな状況下で「上がる↑」ことはなかったとしても。少なからず「下がる↓」ことはあまりない。

なんて、私が単細胞なだけなのか?(笑)

とっても働きやすいと思った上司は、指示された資料を作ったら、確認した後に必ず「ありがとう」を伝えてくれた。

時々、「あ~、管理職マニュアルに書いてあるとおりを実践してるんだな」と思うことがなかったわけではなかったけれど。(つまり、あまり心がこもっていない・苦笑)

それでも、謝意をきちんと伝えてもらえることで、気持ちよくその業務にピリオドを打てたのは間違いない。

「ありがとう」 って重要なんです、上司の皆さん!

広告を非表示にする